自分がソフレ募集するようになったのは、親の介護をするようになってからですね。
親が老いて行く姿を見るのも辛いのに、それを介護する立場になると、余計にむなしさがわきあがってくるんですよ。
親の介護のために、転職し、東京を離れて、地元に戻りました。
地元には、友人も多く、そういう意味では、最初の数年は結構楽しく過ごしてましたね。
ですが、その後から、一人で部屋で寝ていると、むなしくなってきてしまうんです。親のせき込む音が聞こえたりすると、余計にもう涙出てくるほどでした。
誰かと一緒にいられたら、自分の側に立ってくれる誰かがいてくれたら、と思い、婚活もして見ましたけど、要介護の親がいる自分のところには嫁の来てもないわけです。
センズリ鑑賞
そうこうする間に、オナニーすらしないような性欲の減退を感じるようになりました。
そういう時に、たまたまネットでソフレ募集について書かれているものを読みました。
セックスしないで、ただ添い寝をするだけ、というところに魅力を感じましたね。
別にセックスするわけじゃない、結婚するわけでもない、相手を幸せにしなきゃいけないという義務感もない。
そういうソフレ募集に興味を持ったんです。
最初は、自分みたいな中年のオッサン・・・と尻ごみしてましたけど、いったん覚悟を決めてソフレ募集してみると、逆に自分のように若くない方が女性に信頼してもらえると分かりました。
今では、そのソフレ募集を通して、数人の女性とやり取りするような関係になってます。
別に結婚とか付き合うとか、そういうことではなく、もっと寄り添える関係になれていると感じますね。
援デリとは
援デリで逮捕
友達に教える
新規HP HP編集
無料ホームページ
mKeitai

出会い系
AX